病態機能解析部門

病態機能解析部門の概要について

病態機能解析部門は、重信キャンパスにあって、生命科学や医学研究分野に関連する多数の共通研究機器の管理・維持を行っています。さらに、各研究機器の管理を担当する専任の技術職員が受託業務として研究支援サービスや技術指導を行っています。  本部門には、イメージング分野、ゲノム解析分野、タンパク質解析分野、細胞解析分野、生体情報解析分野、資料作製分野、RI実験分野があり、分子レベルの研究から、細胞、組織、個体レベルでの研究まで、各分野が連携し幅広い研究領域を支援しています。

部門長挨拶

部門長写真3.png

昨今の学術研究は、解析技術の高度化・高速化に加え、大型プロジェクトに対応した、日進月歩でアップデートされる機器の整備や維持に高額の費用が必要とされます。漸減する研究資金の中で、地方大学では基盤整備に年々厳しさが増す一方であり、機器の共用化と集約をはかり、効果的・効率的に研究基盤を整備・運営することが求められています。

病態機能解析部門は、本学医学部の研究基盤を支援する機構として、医学部が発足した3年目より設置された医学部共同研究室に端を発しており、爾来、昨今推奨されている学術研究の共用システムの先駆けとして、研究機器・設備の効率的運用と専門技術職員の受託業務による安定した研究結果の提供等により、本学および本学医学部の学術研究を支援して参りました。

現在、既存機器・設備の老朽化や旧式化に伴う更新・整備事業は難しい実状でございますが、研究者の方々に強く支えていただいたおかげで、当部門が今日まで歩んでくることが出来たことに感謝し、共同利用できる設備環境の整備と技術サポート体制をさらに強化することにより、本学および本学医学部の学術研究の一層の発展に貢献できるよう尽力して参ります。皆様の一層のご利用をよろしくお願いいたします。

新着情報一覧

2019.04.15
【6/24-25 学生対象】放射線教育セミナーのご案内
2018.12.21
【1/17, 2/6-8】「第24回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2018.12.11
【12/19】「第23回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2018.11.07
【12/5】「第22回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2018.10.30
利用料金の一部改訂および新規利用料金の設定について
2017.11.22
【12/11】「第21回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.10.04
【10/25】「第20回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.09.26
【10/18-19】「第19回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.07.18
【7/26】「第18回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.07.07
【7/21】「第17回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.07.07
【7/13】「第16回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.05.18
【6/1-6/2】「第15回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.01.23
【1/31】「第14回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.01.11
【1/25】「第13回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.06.24
【7/6】「第12回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.06.15
【6/22】「第11回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.05.17
【5/27】「大学連携バイオバックアッププロジェクト説明会」を開催しました。
2016.05.17
【5/26】「第10回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.05.12
病態機能解析部門の新着情報です。

連絡先

〒791-0295 愛媛県東温市志津川
TEL:089-960-5460 (事務室)
FAX: 089-960-5461

技術職員 スタッフルーム(受託解析や機器利用に関するお問い合わせはこちらまで)
TEL:089-960-5179