病態機能解析部門

病態機能解析部門の概要について

病態機能解析部門は、重信キャンパスにあって、生命科学や医学研究分野に関連する多数の共通研究機器の管理・維持を行っています。さらに、各研究機器の管理を担当する専任の技術職員が受託業務として研究支援サービスや技術指導を行っています。  本部門には、イメージング分野、ゲノム解析分野、タンパク質解析分野、細胞解析分野、生態情報解析分野、資料作成分野、RI実験分野があり、分子レベルの研究から、細胞、組織、個体レベルでの研究まで、各分野が連携し幅広い研究領域を支援しています。

部門長挨拶

greeting.jpg病態機能解析部門の源流は、本学医学部発足後の3年目に設置された医学部共同研究室です。それ以来、医学部とともに40年の星霜を重ねて参りました。研究志向を掲げる本学医学部の研究基盤を支える部門として、歴史と責任の重さを感じております。近年、生命科学研究の解析技術は高度化・大型化・高速化され、解析技術の進歩に追い付くことが研究の先進性に大きく影響を与えるようになってきました。一方、国立大学法人運営予算の緊縮化に伴って、高額化する機器の設置・維持や、既存設備の老朽化・陳腐化とその更新等が喫緊の課題となっており、設備の共同利用の促進や技術サポート体制の強化は、ますます重要となっております。このような背景にあって、本ADRES病態機能解析部門は、本学および本学医学部の特徴を生かしたより良い生命医学研究サポートセンターを目指して、スタッフ一同、前進しております。引き続き、ご理解とご支援を頂きたいと思います。

新着情報一覧

2017.07.18
【7/26】「第18回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.07.07
【7/21】「第17回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.07.07
【7/13】「第16回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.05.18
【6/1-6/2】「第15回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.01.23
【1/31】「第14回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2017.01.11
【1/25】「第13回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.06.24
【7/6】「第12回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.06.15
【6/22】「第11回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.05.17
【5/27】「大学連携バイオバックアッププロジェクト説明会」を開催しました。
2016.05.17
【5/26】「第10回ADRES病態機能解析セミナー」を開催しました。
2016.05.12
病態機能解析部門の新着情報です。

連絡先

〒791-0295 愛媛県東温市志津川
TEL:089-960-5460 (事務室)
FAX: 089-960-5461

技術職員 スタッフルーム(受託解析や機器利用に関するお問い合わせはこちらまで)
TEL:089-960-5179