動物実験部門

利用可能な機器について

  • image001.jpg

    エックス線照射装置

    マウスや培養細胞、微生物などにX線を照射する実験専用装置です。

  • image002.jpg

    軟エックス線撮影装置

    骨格から軟組織までさまざまな試料を撮影することができます。

  • image003.jpg

    吸入麻酔器

    イソフルラン専用の小動物(マウス・ラット)用簡易麻酔器です。

  • image004.jpg

    MRI

    磁場と電波を用いてマウス、ラットの体内などの3D、2D画像の撮影ができます。

  • image005.jpg

    動行動追跡・解析用ビデオ・トラッキングシステム

    領域内でのマウス、ラットの行動を撮影し、解析できます。

  • image006.jpg

    ロータ・ロッド
    トレッドミル

    ラットの協調運動性や運動学習能力を観察できます。

  • image007.jpg

    発光マクロイメージングシステム(AEQUORIA-2D/8600)

    顕微鏡レベル、マクロレベルのそれぞれにおいて高感度な発光観察ができます。

  • image008.jpg

    蛍光マクロズームイメージングシステム(AZ100M-EM)

    マクロ領域での高分解・高コントラストな 観察ができます。

  • image009.jpg

    蛍光ミクロズームイメージングシステム(A1RSI-IREI)

    細胞・組織の3次元構造や高速4次元観察ができます。