病態機能解析部門

学外における受託業務について

イメージング分野

・光顕組織標本作製

・ 担当者と詳細な事前打ち合わせを行って下さい。
・ パラフィンおよび凍結試料について、HE、各種特殊染色、免疫染色等に対応しています。
・ 固定試料を持ちこむ場合、組織を十分量の固定液に浸漬して下さい。
(例えば、ホルムアルデヒド系固定液であれば、最低でも組織の10倍量を目安にする。)
・ 標本完成までに要する時間は、依頼内容および依頼の混雑状況により異なります。
・ まずはご相談下さい。

RI実験分野

・RI施設の利用登録

※学外の方は、健康診断や被ばく測定の関係もあり、現在は利用できません。

そのためご連絡いただいても対応できないこともございますが、

企業や本学以外の研究者で本部門RI施設の利用を検討されている方がいらっしゃいましたら

部門内で協議いたしますので、病態機能解析部門RI施設(089-960-5453)までご連絡ください。