新着情報
Date:2018.04.02 Category:物質科学部門

H30年度 物質科学部門 利用者安全講習・機器講習

日頃は、学術支援センター物質科学部門の運営等に御協力いただき、 ありがとうございます。

H30年度 物質科学部門の利用者安全講習・機器講習を下記の日程で開催します。今年度、物質科学部門の装置を利用予定の方は、「①利用者安全講習」と「②機器講習」を受講してください。申込は、こちらの申込方法をご確認のうえ、Moodle3からお願いします。各講習とも申込期限を設定しておりますので、ご注意ください。

*****************************************************************************

①利用者安全講習(申込期限:4/17(火)17:00)

 開催日:4/18(水)14:30~ または 4/23(月)16:20~

 場所:グリーンホール

②機器講習 (申込期限:5/1(火)17:00)

 開催日:5/7(月)~5/16(水) ※装置毎に異なりますので各自、日程表を確認してください

 場所:※装置毎に異なりますので各自、日程表を確認してください

***************************************************************************** 

(補足事項)

※利用者安全講習は、労働安全衛生法上、年に1度受講する必要があります。今年度、学術支援センター物質科学部門の装置を利用予定の方は、どちらかの日程で、ご参加頂ください。

※機器講習は、各機器において原則初めて利用する方が対象です。過去に受講した場合は再度受講の必要はありません。ただし、透過型電子顕微鏡に限っては毎年受講が必要、ESRは学生のみ毎年受講が必要(教職員は過去に受講があれば必要なし)となります。NMR(AV500)、粉末X線、単結晶X線、FE-SEM、SEMは、利用時に個別実施します。受講を希望する場合は、機器申込書の受講希望にチェックをいれてください。分光計、熱分析装置は機器講習を実施しませんので取扱説明書に従い、利用をお願いします。