新着情報
Date:2017.11.06 Category:物質科学部門

平成29年度(2017)機器分析セミナーのご案内

愛媛大学学術支援センター物質科学部門では,共同利用設置機器の活用法に関するセミナーを毎年開催しております。平成29(2017)年度は,物質科学部門に設置されている核磁気共鳴装置(NMR、日本電子製JNM-AL400およびJNM-EX400の紹介を含む)について、基礎的な原理から応用まで、最近の話題として極低温プローブや定量NMRなどを含めてご紹介いたします。現在まで、核磁気共鳴装置を実際にご利用されている方や,これからご利用予定の方,また興味をお持ちの教職員および学生の方々のご参加をお待ちしております。

テーマ「核磁気共鳴装置の基礎から応用まで~最近の話題 高感度と標準化~」

(株)日本電子株式会社 科学計測機器営業本部

SI販売促進室 NMRグループ 主査 博士(理学)  朝倉 克夫 氏

主  催:学術支援センター(ADRES)物質科学部門

日  時:平成29(2017)年12月6日(水)14:30-16:00

場  所:理学部講義棟 S32教室(松山市文京町2-5,予約不要,100人収容可)

問合せ先:小西 理実 (電話089-927-9661、konishi.rimi.mj@ehime-u.ac.jp )

谷 弘幸(電話089-927-9664、tani.hiroyuki.mj@ehime-u.ac.jp )