病態機能解析部門

利用可能な機器について

細胞解析分野

  • image1-1.jpg

    セルソーター
    FACSAria (Becton,Dickinson and Company)

    蛍光ラベルされた特定の細胞を、生きたまま無菌的に、セル・ソーティング(細胞の分取)することができる機器です。マルチカラー解析と高速細胞ソーティングに対応しています。

  • image1-2.jpg

    ルミノメーター
    GloMax 96 Microplate Luminometer(Promega)

    96ウエルプレートに対応した発光測定ルミノメーターです。ルシフェラーゼ定量、細胞増殖試験、酵素活性測定、核酸の定量などが行えます。

  • image1-3.jpg

    マルチプレートリーダー
    FlexStation 3(Molecular Devices)

    96ウエルプレートに対応したマルチプレートリーダーです。吸光、蛍光、発光、時間分解蛍光、蛍光偏光の測定ができます。

  • image-1-4.jpg

    セルアナライザー
    Gallios(BECKMAN COULTER)

    短時間(数秒から数分)に多量(数千個から数百万個)の細胞を1個ずつ定量的に測定する統計的精度の高い細胞測定機器です。蛍光標識された細胞の性質を、蛍光波長の違いや蛍光強度の情報から相関解析と統計解析をすることができます。蛍光の種類は10カラーまで対応可能です。

  • LV200.jpg

    発光イメージングシステム
    LV200(Olympus)

    温度制御,湿度,ガス灌流装置が組み込まれており,長時間にわたる生物発光イメージングが行える顕微鏡です。位相差,蛍光,発光での観察が可能です。

  • lasermicro.jpg

    レーザーマイクロダイゼクション
    LMD7000(leica-microsystems)

    レーザー照射装置が接続された顕微鏡で,組織切片を観察しながら特定の細胞塊のみをレーザーで切り出して回収できる装置です。切り出したサンプルは重力落下によりPCRチューブへと回収するため,コンタミネーションフリーです。凍結切片,パラフィン包埋切片,蛍光染色標本にも対応しています。 回収したサンプルは,PCR,リアルタイムPCR,プロテオミクスなど様々な解析に使用できます。

  • alpha.png

    プレートリーダー
    EnSpire Alpha(Perkin Elmer)

    AlphaScreen測定用のプレートリーダーです。